記事の詳細

WORDPRESSの導入やサイトリニューアルにあたり、デザイン組み込みの際に公開されているページを直接いじるわけにはいきませんよね。しかしながら動作チェックは必須です。
そこでいくつか動作チェックを行う方法をご紹介します。

権限によって表示テーマ変更してデザイン差し替え準備を行う方法

これが一番簡単だと思います。
まずはリニューアル予定のデザインテーマをインストールし、
Theme Test Driveというプラグインをインストールします。
Theme Test Driveの設定項目で“管理者権限でログインしていればリニューアル予定のテーマを表示させる”という事が可能になります。
逆を言えばログインしていなければ、変化はありません。
Theme Test Drive
http://kinomemo.info/create/1025/

ローカル上にWORDPRESSを構築し、デザイン差し替え準備を行う方法

これは仕込みがちょこっと面倒ですが、一度回やれば今後永続的に使えるので便利な方法です。
まずXAMPPをPCにインストールしてphp動作環境及びデータベース環境を作ります。
XAMPPのインストールはこちらhttps://www.apachefriends.org/jp/index.html
インストール後、XAMPPを起動させてWORDPRESSをインストール。
(データベース生成する手順がありますが、書くの大変なのでググってください^^;)
WORDPRESSインストール方法はサーバーのインストールする方法と同じです。
これでローカル上で組み上げてから一気にサーバにアップすればOKかと。

別サーバーにWORDPRESSを構築し、デザイン差し替え準備を行う方法

サーバーの引っ越し予定があれば、この方法で良いと思います。
新しいサーバーにWORDPRESSをインストールし、デザインを組み込み終えたらドメイン側でDNSをいじればOKなので、トラブルも少なそうですよね。

ワードプレスのテスト環境の構築まとめ

クライアントの意向や動作環境によってベストは方法は違ってまいりますが、
データベースのダンプ作業が必要になる場合はバックアップは必須です。
後は念を押していつでも元の状態に戻しておけるようにしておけばOKかと
改修規模によってはサーバ停止の旨を伝えて平日深夜作業も鉄板ですね笑

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

AIMERS CREATEとは

AIMERS CREATEは、東京都と福岡県うきは市を中心にホームページ制作・Webデザインを行っております。 お見積もりや運営などご不明な点がありましたら、お気軽にお問い合わせメールフォームからお申込下さい。迅速に対応します。 お問い合わせをいただきましたら、電話かメールにてご連絡を致します。 AIMERS CREATEをもっと詳しく

おすすめ記事

登録されている記事はございません。

ページ上部へ戻る