記事の詳細

はいどうも伊藤です。
昨日PS4が壊れました。原因は不明ですがPS4サポートに問い合わせたところ他のゲームでも同じ事象であれば交換してくれるらしいので、現在ダクソ2をダウンロードしています。
これでダメだったら交換してもらおっと。

放置で運用するサイトには必要不可欠ランダム表示

さてさて今回はWORDPRESSでランダム記事表示のさせ方をお教えしていきます。
でもただ記事をランダム表示するだけではつまらないし、たぶん他のブログでも紹介してる気がするので、ランダム記事表示の中にランダムで広告を挿入する方法を紹介しようと思います。

ランダム記事表示のサンプルコード

とりあえずは上記コピペで動くと思います。
細かく説明すると1行目のposts_per_page=5が表示件数でorderby=randという箇所で乱数指定をしています。
2行目のrand(1, 5)というところは最小値、最大値なので変更する場合は1行目表示件数を合わせるようにしてください。
have_postsのループ内はWordpressの普通のループの書き方でOK。
サイトデザインに合わせてタイトルやアイキャッチや日付を挿入してくださいませ。
最後の行のwp_resetは他ループと干渉しないように保険の意味でリセットいれてるだけですので必要なければ削除してくださいね。

まとめ

今回のランダム表示がどんなサイトに需要があるかと申しますと、普段更新しないサイトを更新している風にみせたり、埋もれてしまった記事を再度トップに露出させる事ができたりと色々と便利です。
さらにランダムに表示する広告枠を設ける事で貴方はバラ色のアフィリエイトライフを満喫できる事でしょう(白目)

あはは。
というわけで貴方のWordpressで運用しているメディア、動画サイトなど導入されてはいかがでしょうか
是非お試しくださいませ

ダクソ2のダウンロードまだかなぁ…
うおお

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

AIMERS CREATEとは

AIMERS CREATEは、東京都と福岡県うきは市を中心にホームページ制作・Webデザインを行っております。 お見積もりや運営などご不明な点がありましたら、お気軽にお問い合わせメールフォームからお申込下さい。迅速に対応します。 お問い合わせをいただきましたら、電話かメールにてご連絡を致します。 AIMERS CREATEをもっと詳しく

おすすめ記事

登録されている記事はございません。

ページ上部へ戻る